BMW-キーコーディング
 i  このトピックの一部は機械翻訳で処理されている場合があります。

BMWZKEリモートコーディング

FZVキー

FZVキーの初期化は、GMとのロック/ロック解除信号の同期を確立するために必要です。 初期化手順は、GMにキー識別番号と各キーの「ローリングコード」を提供します。 初期化が実行されない場合、GMはキー信号に応答しません。
最大4つのリモートキーを初期化できます。 それらは同時に初期化する必要があります。 キーの初期化は、車両のロックを解除した場合にのみ可能です。

bmwkey02(1).PNG
  1. すべてのドアを閉め、すべての鍵を利用できるようにします。
  2. キー番号1を使用して、イグニッションスイッチをKL Rに回し、5秒以内にスイッチを切り、最初のキーを取り外します。
  3. イグニッションスイッチを「オフ」に切り替えてから30秒以内にボタン#2を押し続けます。
  4. ボタン#2を押しながら、( 「タップ」 )ボタン#1を10秒以内に3回。
  5. 両方のボタンを放します。 キーのLEDが瞬間的に点滅します(2000MYを除く)。 GMはすぐにドアをロックおよびロック解除し、初期化が成功したことを通知します。
  6. 追加のキーを初期化する必要がある場合は、30秒以内に手順3〜5を繰り返します。
  7. イグニッションをKLRに切り替えると、初期化が完了します。

注:GMのキーメモリ機能は、各キーのキー識別番号に応答します。 キーが初期化前に同じ順序で初期化されていない場合、キーによってアクティブ化されるキーメモリ機能は正しく割り当てられません。 キーは常に同じ順序で初期化してください。

CAS / EWSモジュールのキーコーディング

CAS =カーアクセスシステム
EWS = Elektronische Wegfahrsperre(電子イモビライザー)

最大10個のキー(EWS、CASの両方)。 キーは、診断を介して有効化/無効化できます。

CASに保存されているパーソナライズ番号は、診断によって変更できます